病気による欠勤・退職、日本全体で年間3兆円超の損失

こんにちは、西宮市の社会保険労務士・行政書士の中嶋です

 

今年はもう暖かくなることはなく寒くなる一方だそうです

事務所に暖房器具がないのでガタガタふるえながら仕事を

しておりますが、寒さで指が震えてキーボードのタイプミスが

多発しております

 

フリース2枚重ねでなんとか乗り切りたいと思います

 

さて、病気による欠勤・退職の経済的損失が年間3兆円を超える

との試算があるそうです

 

うち31,6%が「精神疾患」によるものだとか

うつ病などの疾患による休職などはこれからも増え続けるでしょう

会社の就業規則に休職規定はきっちり考えて定めてありますでしょうか

就業規則の中でもとっても大事な条文のうちのひとつです

カテゴリー: blog

コメントは受け付けていません。