過労死の企業名公開命じる/大阪地裁

こんにちは、西宮市の社会保険労務士・行政書士の中嶋です

 

昨日は趣味のゴルフに興じておりましたが、

北からの冷たい強風とときおりの雨にやられ

今年最悪のスコアをたたき出してしまいました

 

ゴルフだけは本当にうまくなるのが難しいですね

ちなみにゴルフにまつわる名言ですごく実感できるもの

 

『ゴルフのスイングにカエル以上の頭脳は必要ない』

『ゴルフの唯一の欠点は、面白すぎることだ』

『ゴルフとは朝に自信を与えるかと思えば

夕べには自信を失わしめるゲームである』

 

さて、過労死が起こった企業が企業名を不開示とする

ことについて、「違法」との判決が大阪地裁でありました

 

先日、過労自殺の裁判で弁護団の一員であった弁護士の

先生と話す機会がありましたが、過労死を企業に認めさせる

というのは非常に難しいことが多いとのことです

 

私などは過労死について、一つのニュースとしてのみ

とらえてしまいがちですが、当然その事件には遺族の

方々の戦いがあるわけで、その積み重ねが過労死を

無くす為の礎となっていくということを覚えておきたいと

思っています

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>