時給引き上げた企業に助成金

こんにちは、西宮市の社会保険労務士、行政書士の中嶋功起です

 

昨日は文化の日でしたので

ちょっと出かけて京都の八坂神社に行ってきたんですが

目的は「雅楽」です

 

雅楽とは、起源は中国なんだそうですが、日本に昔からある音楽や舞で、

少し前は東儀秀樹さんがテレビでよく篳篥(ひちりき・・・短い笛のような楽器)を

吹いたりしてちょっとフィーチャーされていたこともありましたね

 

他には、源義経が五条大橋で弁慶と出会うときのイメージで吹いている横笛は

龍笛という笛で雅楽には欠かせない楽器です

ちなみに吹いてみたこともありますが、音を出すことさえかなり難易度の高いものでした

 

なんか一つくらい楽器をマスターしたいなと思いつつ32年が過ぎた文化感ゼロの男から

脱却したいもんです

 

さて、10月に最低賃金の改定が行われましたが

時給を引き上げた企業に、それによりかかった経費を一部支援するという

助成金制度がはじまります

最低時給者を800円以上にすることが必要なんですが、

これは対象都道府県がありまして、最低賃金が700円以下の都道府県のみで

対象となります

兵庫・大阪は最低賃金700円以上なのであんまり関係ないかもしれませんね

地方に支店がある企業さんなどは是非ご相談頂きたいところです

 

 

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>