雇用調整助成金要件緩和について

ユニクロが4年ぶりの減益だそうです

 

最近は国内で伸び悩んでいたようですが

自分のユニクロ利用頻度を思い返して

みるとヒートテックが出てきたときは

夫婦揃って買いに走っていた記憶が

あります

 

このところはあんまり利用していません

魅力ある商品がちょっと出てきてないのかな

小売業は日々の消費なので自分の体感と

会社の業績が結構連動してたりしますね

 

さて、雇用調整助成金ですが

円高の影響を考慮して要件緩和されました 23.10/7より

 

直近3カ月の生産量の平均を前年と比べていたところ、

直近1ヶ月の前年比比較で判定してもよいそうです

 

円高が原因での要件緩和らしいので

円高の自社への影響を示す書類などが

必要になるのかどうか

 

また確認しておきたいと思います

 

西宮市の社会保険労務士 行政書士 中嶋 功起

カテゴリー: blog

コメントは受け付けていません。