キャリアアップ助成金の申請はエヴィス労務までご相談ください。

先週、顧問先企業様のイベントをお手伝いするべく、 東京に1泊2日出張してまいりました。

弊事務所の業務は地域密着なので、出張とは縁遠いと思いきや こんな機会を頂けてありがたい限りです。

サラリーマンの方は普通のことなんでしょうが、根本的に 田舎者な私は『おら東京さ行ぐだ』の吉幾三気分で

満喫して 帰ってきたのでした。ああ、楽しかった・・・。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

☆ 業務連絡 ☆

10月から最低賃金が改定されます。時給者はもちろん、

日給者・月給者を雇用の場合も必ず賃金額が下回って いないかチェックをお願いいたします。

大阪 838円(10月5日~)

兵庫 776円(10月1日~)

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

☆事務所宣伝のコーナー☆

先日、株式会社PLUCKPLUS(プラックプラス)を設立致しました。

社会保険労務士・行政書士としての研鑽はもちろん続けつつ、 それらに留まらない業務についても

幅広い視野をもってチャレンジ したいと思い、会社での活動も行ってまいります。

社会に役立つ事業ができれば最高なんですが・・・!

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

さて、今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報

A-1 高年齢者雇用安定助成金(高年齢者労働移動支援コース)

A-2 中小企業両立支援助成金(期間雇用者継続就業支援コース)

A-3 キャリアアップ助成金(処遇改善コース)

A-4 キャリアアップ助成金(健康管理コース)

――――――――――――――――――――――――――――――――― 

A-1 高年齢者雇用安定助成金(高年齢者労働移動支援コース)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 定年を控えた高年齢者等で、他の企業での雇用を希望する者を、

ハローワーク または民間の職業紹介事業者の紹介により、雇い入れる事業主が受給できます。

▼主な受給額 ・短時間労働者以外 → 70万円 ・短時間労働者   → 40万円    (1週間の所定労働時間が20時間以上30時間未満)

▼主な受給要件 (1) 雇用保険の適用事業の事業主であること

(2) 定年などにより元の会社を離職する前に、定年予定者等との労働契約を締結すること

(3) ハローワークまたは職業紹介事業者の紹介により当該対象者を雇い入れること

(4) 当該対象者を65歳以上まで雇用することが見込まれること

(5) 移籍元事業主と密接な関係にないこと

▼問合せ先 「独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構」

http://www.jeed.or.jp/jeed/location/loc01.html#06

▼詳細説明サイト http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/kounenrei_idou.html ―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-2 中小企業両立支援助成金(期間雇用者継続就業支援コース)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 有期契約労働者(期間雇用者)に、通常の労働者と同等の要件で育児休業を 取得させ、

育児休業終了後に現職復帰させ、職業生活と家庭生活との両立を 支援するための研修等を

実施した事業主が受給できます。

▼主な受給額 1人目 → 40万円 2~5人目 → 15万円

▼主な受給要件

(1) 期間雇用者が通常の労働者と同等の要件で育児休業及び短時間勤務制度が取得できること

(2) 育児休業終了後、原職等に復帰させる旨を労働協約又は就業規則に規定していること

(3) 職業生活と家庭生活との両立を支援するための研修を実施していること

▼問合せ先 「都道府県労働局」

http://www.mhlw.go.jp/general/sosiki/chihou/index.html

▼詳細説明サイト(PDF) http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/dl/koyouantei_22-6.pdf ―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-3 キャリアアップ助成金(処遇改善コース)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 有期契約労働者等の賃金水準の向上を図った事業主が受給できます。

▼主な受給額 支給対象者×1万円(限度額 1年度1事業所あたり100人まで)

20万円の職務評価加算あり(平成28年3月31日まで)

▼主な受給要件

(1) 「キャリアアップ管理者」を配置し「キャリアアップ計画」を作成して労働局長の認定を受けること

(2) 賃金テーブルを2%以上増額改定すること(平成28年3月31日まで)

▼問合せ先 「ハローワーク」 http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html ―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-4キャリアアップ助成金(健康管理コース)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 有期契約労働者等に対して法定外の健康診断制度を導入する事業主が受給 できます。

▼受給額  1事業所当たり40万円

▼主な受給要件

(1) 「キャリアアップ管理者」を配置し「キャリアアップ計画」を作成して労働局長の認定を受けること

(2) 対象労働者に対する健康診断制度を導入すること

▼問合せ先 「ハローワーク」 http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

 
 
カテゴリー: blog

障害者に関する助成金ならエヴィス労務コンサルティング

お世話様になります。 エヴィス労務コンサルティング 中嶋です。

 

http://evis-service.com/

 

先般初めてのオーダースーツを注文しまして、このほど 受け取って参りました。

試着しましたらさすが良い具合にピッタリでして、きちっと 採寸するオーダーシステムの威力を

全身で感じてしまい ました。 ただ、ズボンの腹回りもピッタリだったのはいいのですが、

今必死でダイエットを試みている最中でして・・・。

痩せたら ピッタリじゃなくなってしまう・・・というジレンマに悩んで しまっています。

痩せたいなら、身体に合わせたズボンより、ズボンに身体を 合わせにいくべきですよね。。。

オーダーは自分を甘やかす ことを学びました。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

☆ 業務連絡 ☆

さて、7月は社会保険の『算定基礎届』の提出月です。 毎月の給料から控除される社会保険料は、

4月・5月・6月の 平均給与で1年間の額が決定されます。

よって、この3か月間に残業などで賃金額が増えると今後 社会保険料も増えてしまう・・・ということもあります。

また、昇給月も4月ではなく7月に設定するなどの方法も あります。

ひとつ工夫してみると経費節約になるかもしれません。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

☆ 事務所宣伝のコーナー ☆

上記のような『算定基礎届』はもちろんですが、正しい 給与計算が出来ていないと、

うっかりミスを調査で指摘され 思わぬ出費となってしまうことがあります。

『給与計算アシストプラス』 http://evis-service.com/kyuyo/index.html

弊事務所では給与計算事務も承っておりますので、 お気軽に御相談下さい。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報

A-1 障害者トライアル雇用奨励金

A-2 中小企業退職金共済制度に係る掛金助成

―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-1 障害者トライアル雇用奨励金

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により、就職が困難な 障害者を

一定期間雇用する事業主が受給できます。

▼受給額(中小企業の場合) トライアル雇用対象者人数×4万円/月  (限度 3ヶ月)

▼主な受給要件 (1) 雇用保険の適用事業の事業主であること。

(2) ハローワークの紹介でトライアル雇用対象者を試行雇用すること。

▼問合せ先 「ハローワーク」 http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/shougai_trial.html ―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-2 中小企業退職金共済制度に係る掛金助成

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 新たに中小企業退職金共済制度に加入する、あるいは掛金を増額する事業主 が受給できます。

▼受給額 (1) 新規加入の場合 掛金月額×1/2(上限1人5千円、助成期間1年間) 

(2) 掛金を増額する場合 増額分×1/3(2万円以上の掛金月額からの増額は対象外、助成期間1年間)

▼問合せ先 「独立行政法人勤労者退職金共済機構」 http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/

▼詳細説明サイト http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/etc/antei/index11.htm

 
 
 
 
カテゴリー: blog

障害者就労継続支援A型事業の労務はお任せ下さい

いつもお世話になります。 エヴィス労務コンサルティング中嶋で す。

 

最近、弊事務所のお客様で初めてオーダースーツを作られた というお話を聞き、

早速触発されてスーツのオーダーに行って 参りました。

低予算からでも大丈夫なお店でしたので一安心だったのですが、 採寸されると

左手より右手が少し長いことが分かりまして、さらに 右肩がちょっと下がっているとのこと・・・。

身体のゆがみは自覚しておりましたが、右肩下がりは商売人に とって縁起悪いことこの上ない・・・。

その日からカバンも左手で 持つように微調整して生きております。

 

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

☆ 業務連絡 ☆

さて、6月は労働保険料に関する書類(黄緑色の封筒)が届いて いるかと思います。

弊事務所サポート企業のお客様については 改めてご連絡致しますので、

今しばらくご保管下さい。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

☆ 事務所宣伝のコーナー ☆

先日、障がい者就労施設を経営する方々と会食の機会が ありました。

介護業界が人手不足等で苦しむ中、次のビジネスチャンスが 福祉にあり、

と最近障がい者就労施設や障害児の放課後デイ サービス事業へ進出される方も

増えているとのことでした。

弊事務所でも早速ホームページを開設しました。

http://evis-service.com/a-gata/

流れに乗り遅れないようにしないといけませんね。。。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報

A-1 キャリアアップ助成金(正規雇用等転換コース)

A-2 キャリアアップ助成金(人材育成コース)

■ 経営お役立ち情報

C-1 下請中小企業自立化基盤構築事業(補助金)

C-2 下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業(補助金)

――――――――――――――――――――――――――――――――― ―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-1 キャリアアップ助成金(正規雇用等転換コース)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 有期契約労働者の正規雇用等への転換、または派遣労働者の直接雇用化を 行う事業主が受給できます。

▼受給額(中小企業の場合)

(1) 有期労働から正規雇用への転換等 → 50万円×人数

(2) 有期労働から無期雇用への転換等 → 20万円×人数

(3) 無期労働から正規雇用への転換等 → 30万円×人数

▼主な受給要件 (1) 「キャリアアップ管理者」を配置し「キャリアアップ計画」を作成して

  労働局長の認定を受けること

(2) 正規雇用等への転換等の実施すること

▼対象となる労働者

(1) 通算雇用期間が6か月以上の有期契約労働者

(2) 通算雇用期間が6か月以上の無期雇用労働者

(3) 派遣期間が6か月以上の派遣労働者

▼問合せ先 「ハローワーク」 http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.htm

l ▼詳細説明サイト http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-2 キャリアアップ助成金(人材育成コース)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 有期契約労働者等に対して職業訓練を行う事業主が受給できます。

▼受給額

(1) OFF-JT(訓練経費助成) → 実費相当額(上限30万円)

(2) OFF-JT(賃金助成) → 1時間800円

(3) OJT(実施助成) → 1時間700円

▼主な受給要件

(1) キャリアアップ管理者」を配置し「キャリアアップ計画」を作成して

  労働局長の認定を受けること

(2) 「職業訓練計画」を作成して、労働局長の認定を受けること

▼問合せ先 「ハローワーク」 http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――

C-1 下請中小企業自立化基盤構築事業(補助金)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 中小企業庁では、下請中小企業振興法に基づく、特定下請連携事業計画の認定 を

受けた下請事業者等が、法認定計画に基づき実施する自立化に向けた取組に 対し、

共同受注用のシステム構築、設備導入、展示会出展等の事業に係る経費 の一部を

補助する事業の公募を開始しました。

「中小企業庁」

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140424shitaukekiban.htm

―――――――――――――――――――――――――――――――――

C-2 下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業(補助金)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 中小企業庁では、親事業者の生産拠点が閉鎖・縮小された、又は閉鎖・縮小が

予定されている影響により売上げが減少する下請小規模事業者等が、新分野の 需要を

開拓するために実施する事業の費用を一部補助する事業の公募を開始 しました。

「中小企業庁」

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140424shitaukekaitaku.htm

 
 
カテゴリー: blog

高年齢者雇用開発特別奨励金の申請ならエヴィス労務コンサルティングまで!

いつもお世話になります! エヴィス労務コンサルティング中嶋功起です。

http://evis-service.com/

最近になってやっと花粉が飛ばなくなったので、ゆるみきったお腹を ひっこめようと

本気でダイエットを考えている今日この頃ですが・・・ 先日あるゴルフコンペに

ご招待されまして、調子は良かったのですが、

結果なんと 24人参加のコンペで 『 優勝! 』

もちろんハンデキャップのおかげですが・・・汗

優勝のお祝いでホールまるごとのケーキを頂きまして、

それも 生ものですから帰って一人で食べきりました。

たぶんゴルフで 消費したカロリーの5倍くらい余計に摂取することに・・・。

お腹ひっこめるのは難しいですねえ。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

さて本日の日経に、日本政策金融公庫の貸出が好調との記事が ありました。

とくに創業融資を利用されている方が多いとのこと。

私も起業支援を やっておりますので、ヒシヒシと感じます。 ということで、

当事務所のホームページの宣伝をさせて頂きます。

創業融資アシストプラス http://evis-service.com/yushi/

新規開業者の融資獲得を応援しております!

さて、今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報

A-1 高年齢者雇用開発特別奨励金  

■ 経営お役立ち情報

C-1 戦略的基盤技術高度化支援事業(補助金)

C-2 地域商店街活性化事業(助成金)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-1 高年齢者雇用開発特別奨励金

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 65歳以上の離職者をハローワーク等の紹介により雇い入れた事業主が 受給できます。

▼受給額 短時間労働者以外の人 → 90万円

短時間労働者 → 60万円

「短時間労働者」とは、一週間の所定労働時間が20時間以上30時間未満の人

▼主な受給要件 (1) 雇用保険の適用事業の事業主であること。

(2) 65歳以上の離職者を雇用すること。

(3) 1週間の所定労働時間が20時間以上の労働者であること。

▼問合せ先 「ハローワーク」 http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/tokutei_kounenrei.html ―――――――――――――――――――――――――――――――――

  C-1 戦略的基盤技術高度化支援事業(補助金)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 中小企業庁では、精密加工、立体造形等の特定ものづくり基盤技術の向上につ ながる研究開発、

その事業化に向けた取組を支援することを目的に、中小企業 ・小規模事業者が大学・公設試等の

研究機関等と連携して行う、製品化につな がる可能性の高い研究開発、試作品開発等及び販路開拓への

取組を一貫して 支援します。

「中小企業庁」 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2014/0410SenryakuKoubo.htm ―――――――――――――――――――――――――――――――――

C-2 地域商店街活性化事業(助成金)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 商店街組織が地域コミュニティの担い手として行う、集客促進、需要喚起に効果の

ある取組であって、商店街等の恒常的な集客力向上や販売力向上が見込まれる

イベント等の事業を支援します。

「全国商店街振興組合連合会」 http://www.syoutengai.or.jp/chiiki/ ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 
 
 
カテゴリー: blog

西宮で社労士をお探しなら!

いつもお世話になります! エヴィス労務コンサルティング 中嶋功起 です。

このたび、中小企業庁関連補助金の受付が開始 されましたので、

お届け致します。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… ■

 創業補助金、受け付け開始!

http://mail.mirasapo.jp/c/aJb4aa5uzJkx6pab

公募期間:平成26年2月28日(金曜)~平成26年6月30日(月曜)17時【当日必着】

※なお、平成26年3月24日(月曜)までに受付した案件に ついては、先行して審査を実施するようです。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

また、新分野に進出する企業への補助金制度も。

http://www2.tri-osaka.jp/maido/Gaiyou_H25_1.pdf

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

先般、既存の事業とは別のインターネット事業に 進出したいというお客様からのお問い合わせで

上記 新分野進出の補助金を検討していたのですが、 ホームページ事業は対象にならないとの

ことでした・・・ 無念です。。。

中小企業庁(経済産業省)管轄の補助金はおそらく 社会保険労務士の事業領域ではありませんが、

弊所は 行政書士事務所も兼ねておりますので、これらにも対応 しております。

チャレンジしたい補助金がございましたら是非 お問い合わせ下さいませ!

カテゴリー: blog

障がい者雇用に関する助成金をご検討なら!

いつもお世話になっております! エヴィス労務コンサルティング 中嶋功起 です。

先日スターバックスで打ち合わせの機会がありました。

普段ほとんど使うことがないので、注文から商品受取までの間に必ず モタつくんです。

(今回も『マキアート』ってなんですか?とか、 『ティーもカフェイン抜きできますか?』とか)田舎者まるだしの質問で

店員さんもお困り・・・と思いきや、スタバの店員さんの接客レベルは 最高ですね!まったく不愉快に感じさせず、

丁寧に教えてくれた上に 最適な商品をおススメしてくれました。あれはどういう訓練のたまもの なんでしょう?

社労士的な視点からスタバのスタッフマニュアル本気で 欲しいなと思った件でした。

(結局、ホットミルクのホイップ乗せ・キャラメル2倍がけという珍奇な ものを作ってくれましたが、結果これも絶品。)

 

さて、今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報

 A-1 障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金)

 A-2 重度中途障害者等職場適応助成金

―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-1 障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 障害者雇用の経験のない中小企業(障害者の雇用義務制度の対象企業)が初 めて身体障害者

、知的障害者または精神障害者を雇用し、法定雇用率を達成 した場合に受給できます。

▼受給額 120万円

▼主な受給要件 (1) 雇用保険の適用事業の事業主であること。 (2) 常用労働者数が50人~300人の中小企業であること。

(3) 対象となる障害者を雇うこと

▼障害者の雇用義務 民間企業、国、地方公共団体は、「障害者の雇用の促進等に関する法律」に 基づき、

その割合(法定雇用率)に相当する雇用義務数以上の障害者を雇用 しなければならないこととされています。

▼問合せ先 「ハローワーク」 http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/shougai_shokai.html ―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-2 重度中途障害者等職場適応助成金

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 中途障害者の職場復帰のために、必要な適応処置をした事業主が受給できます。

▼受給額 支給対象障害者 → 3万円/月 × 人数 短時間労働者  → 2万円/月 × 人数

▼主な受給要件 (1) 作業の開発・改善・作業工程の変更等を行うこと。 (2) 知識や技能等の向上を図ること。

(3) 勤務時間の配慮、通勤を容易にするための配慮などをすること。

▼中途障害者とは 雇用された後に、身体障害者及び精神障害者となった者で職場復帰を行う者。

▼支給対象障害者 (1) 中途障害者である重度身体障害者または精神障害者 (2) 45歳以上の中途障害者である身体障害者

(3) 上記の障害者である在宅勤務者

▼問合せ先 「独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構」 http://www.jeed.or.jp/location/ks/index.html

▼詳細説明サイト(PDF) http://www.jeed.or.jp/disability/subsidy/download/sub01_care_03-01.pdf

カテゴリー: blog

キャリア形成促進助成金を兵庫・大阪でご検討なら

エヴィス労務コンサルティング 中嶋功起です!

2月も半ばですが、大雪もあったりまだまだ春の気配が全くない寒さですね!

その割には、いつもは暖かくなる3月に発症する花粉症が今年は 早くも症状が出てしまっており、

なんだかちょっと損した気分です。

*****************************************************************

さて、ちょっと気になる法改正情報を1点。

社員さんの出産・育児において、給料代わりに支給される手当についてですが、

現在おおまかに以下の2つがあります。

1、産前6週間・産後8週間の間もらえる『出産手当金』(健康保険加入者のみ)

2、産後から、子が1歳になるまでもらえる『育児休業給付金』(雇用保険加入者のみ)

このうち、2、の期間は本人・会社とも社会保険料が免除になっていたのですが、

1、の期間は免除にならず、本人・会社とも支払う必要がありました。

今回の改正で、平成26年4月30日以降に産前産後休業が終了となる方を 対象に、

1、の期間も社会保険料が免除されることになりました。 (本人・会社とも、平成26年4月分以降の保険料が対象。)

これにより、産前産後から子が1歳になるまで、社員を在籍させても会社にとって 経済的な負担がなくなりますので、

結構イイ改正ではないでしょうか。 もちろん、免除も手当も全て申請手続きが必要ですので、

このような場合は 早めにご相談ください!

 

さて、今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報

A-1 キャリア形成促進助成金(政策課題対応型訓練)

A-2 キャリア形成促進助成金(一般型訓練)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-1 キャリア形成促進助成金(政策課題対応型訓練)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 労働者のキャリア形成を効果的に促進するために職業訓練などを行った 事業主が、

その経費と訓練期間中に支払った賃金の一部を受給できます。

▼受給額 ・Off-JT     

訓練に要した経費× 1/2     1人1時間当たり800円 ・OJT     1人1時間当たり600円

▼主な受給要件

(1) 雇用保険適用事業所の事業主であること

(2) 職業能力開発計画を労働者に周知していること

(3) 職業訓練期間中も通常の賃金の額を支払っていること

 

▼Off-JTとOJT Off-JT(Off the Job Training)は「職場外研修」と呼ばれ、社外での研修による

業務遂行上の能力訓練のことです。 OJT(On the Job Training)は、「職場内訓練」のことで、

従業員が業務を行う 上で必要となる技術や能力を、担当する業務についたまま上司から教育を 受けることです。

 

▼政策課題対応型訓練とは

(1) 若年人材育成コース(若年労働者への訓練)

(2) 成長分野等人材育成コース(重点分野での人材育成訓練)

(3) グローバル人材育成コース(海外関連業務に対する人材育成訓練)

(4) 熟練技能育成・承継コース(熟練技能者の指導力強化、技能承継訓練)

(5) 認定実習併用職業訓練コース(厚生労働大臣認定のOJT付き訓練)

(6) 自発的職業能力開発コース(労働者の自発的な能力開発支援)

▼問合せ先 「都道府県労働局」 http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/index.html

▼詳細説明サイト http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/d01-1.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――

A-2 キャリア形成促進助成金(一般型訓練)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要 職務に関連した専門的な知識および技能を習得させることを内容とする訓練 で、

政策課題対応型訓練以外の訓練を実施する事業主が受給できます。

▼受給額 ・Off-JTのみ     

訓練に要した経費× 1/3     1人1時間当たり400円

▼主な受給要件

(1) 雇用保険適用事業所の事業主であること

(2) 職業能力開発計画を労働者に周知していること

(3) 職業訓練期間中も通常の賃金の額を支払っていること

▼問合せ先 「都道府県労働局」 http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/index.html

▼詳細説明サイト http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/d01-1.html

 
 
 
カテゴリー: blog

助成金申請を兵庫・大阪でご検討なら

こんにちは、社会保険労務士・行政書士の中嶋です


今回から助成金情報を少しずつ掲載して参ります。ご参考になれば・・・


A-1 再就職支援奨励金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
離職を余儀なくされる労働者の再就職を、民間の職業紹介事業者に委託し、
再就職を実現させた事業主が受給できます。


▼受給額
委託費用x1/2(対象者が45歳以上の場合は2/3)
限度額 → 1人40万円、300人まで


▼主な受給要件
(1) 雇用保険の適用事業の事業主であること。
(2) 職業紹介事業者に再就職に係る支援を委託し、当該委託に要する費用を
  負担すること
(3) 2ケ月以内に再就職を実現させたこと(45歳以上の対象者は5ケ月以内)


▼問合せ先
「ハローワーク」

http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html


▼詳細説明サイト
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/roudou_idou.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-2 通年雇用奨励金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
指定寒冷地域の指定業種であり、季節的業務に就く者を通年雇用した場合に
受給できます。


▼受給額(一人当りの上限額)
(1) 事業所内(外)就労の場合 → 71万円
(2) 休業の場合 → 71万円
(3) 業務転換の場合 → 71万円
(4) 職業訓練の場合 → 4万円
(5) 新分野進出の場合 → 500万円
(6) 季節トライアル雇用 → 71万円


▼主な受給要件
(1) 積雪又は寒冷の度が特に高い地域として厚生労働大臣が指定する地域に
  事業所があること。
(2) 厚生労働大臣が指定する業種であること。
(3) 季節労働者を継続雇用すること。


▼指定業種
・林業
・砕石業及び砂、砂利又は玉石の採取業
・建設業
・水産食料品製造業
・野菜缶詰、果実缶詰、又は農産保存食料品の製造業
・一般製材業
・セメント製品製造業
・建設用粘土製品(陶磁器製のものを除く)の製造業
・特定貨物自動車運送業
・建設現場において据付作業を行う製造業
・農業(畜産業除く)


▼問合せ先
「ハローワーク」

http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html


▼詳細説明サイト
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/tsuunen_koyou.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-1 子育て家庭支援団体に対する助成
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
就学前の子どもの保護者等(妊婦等を含む)を対象とした支援活動に取り組んで
いる、民間非営利の団体・グループ等に対し助成します。


▼受給額
1団体 上限 25万円


▼対象となる活動
(1) 学習会活動(育児勉強会の開催等) 
(2) 相談活動(子育て相談・カウンセリング等) 
(3) 情報提供活動(子育て情報誌の発行等) 
(4) 支援者養成活動(保護者等の支援者の専門性向上を図るための研修会等) 
(5) 交流活動(親子の集い・情報交換の場の提供等) 
(6) 託児(事業等を行う際の一時預かり等) 
(7) その他、就学前の子どもの保護者等を支援するうえで、効果的と認められる活動


▼具体例
(1) 子どもとおかあさんのわらべうた遊び講座
(2) 「おしゃべり会」(子育て中の親のたまり場的な交流の場)
(3) ことばの遅い子供達とその母親達のための「ことばと発達の相談室」
(4) 父親の育児参加を啓発するプログラムとその実践事業
(5) 若いお母さんのための悩み相談・打ち明け合い事業


▼対象事業者
民間非営利のボランティアグループ・団体、NPO法人等


▼問合せ先
「社団法人生命保険協会」

http://www.seiho.or.jp/


▼詳細
http://www.seiho.or.jp/activity/social/parenting/



―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-2 TaKaRaハーモニストファンド
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
日本の緑を構成する森林、木竹等の陸域、または海、湖沼、河川等の水域の自然
環境に関する実践的な研究・活動に対して助成を行います。


▼受給額
総額500万円


▼対象事業
(1) 具体的に着手の段階にある研究・活動。
(2) 営利を目的としない研究・活動。


▼受給具体例
(1) 河口ヨシ原保全のための啓発活動
(2) 放置竹林問題についての実践的啓蒙活動
(3) 棚田・里山の再生と創造
(4) サンゴの定点調査
(5) メダカ池の保全と周辺環境の維持


▼問合せ先
「宝酒造株式会社」

http://www.takarashuzo.co.jp/


▼詳細
http://www.takarashuzo.co.jp/environment/fund/index.htm


 

 

カテゴリー: blog

給与計算ならお任せ下さい!

  こんにちは、社会保険労務士・行政書士の中嶋です。

 

弊所では、企業様からの給与計算業務を受託しております。

 

出勤簿やタイムカードの集計ですが、パートタイマーさんや

 

アルバイトさんが多くおられる事業所などでは結構なお手間が

 

かかってしまう作業ではないでしょうか。

 

社会保険料や税の改定もありますし、給与ソフトを使っても

 

保守料もかかります。

 

もし貴社にて給与計算でお悩みがあれば、どうぞお気軽に

 

ご相談下さい。

 

詳細は『給与計算アシストプラス』のホームページに掲載して

 

おりまして、こちらは弊所の姉妹サイトになっております。

 

給与計算アシストプラス http://www.evis-service.com/kyuyo

 

カテゴリー: blog

労使協定サポートセンターのサイトをリニューアルしました!

 

こんにちは、社会保険労務士・行政書士の中嶋です。

 

このたび、「労使協定サポートセンター」のホームページをリニューアルオープンしました!

 

http://evis-service.com/kyotei/

 

デザインを一新すると共に、内容もQ&Aなどを加えて情報量を増やしております。ご覧頂けましたら幸いです。

 

労使協定がらみのトラブルは今後ますます増えてくるのでは?と想像しております。

これらを整備するに決して大変な手間がかかったり多額のお金がかかったりということはありませんで、

是非早めの対策をお勧め致します。

 

 

カテゴリー: blog